本谷有希子,芥川賞3

劇団主宰にして作家・演出家・女優・小説家・声優と沢山の顔を持つ本谷有希子さん。

そんな本谷有希子さんが、芥川賞を受賞するというビッグニュースが届きましたね!

小説家デビューは 2002年で、今回の芥川賞を含めて6個の賞を受賞されていると言う事で、その類い希な構成力が評価された様です。

実は本谷有希子さんがかわいいと伺ったのですが、気になってしまいませんか?

また小説印税年収はいくらぐらいなのか、気になったので調べてみました!

Sponsored Link

本谷有希子さんってどんな人?

中高生時代はおたくだったようです。

本谷有希子,芥川賞4

 

簡単なプロフィール

  • 生年月日 : 1979年7月14日(37歳)
  • 他ほとんど非公開(´・ω・`)

漫画がとても好きだったようですが、特に幽☆遊☆白書の蔵馬のファンで、作品中の蔵馬の搭乗シーンを切り抜いて収集したり蔵馬主体の同人小説を書いていたそうです。

これは腐女子の匂いがしますね?( ̄ー ̄)

他の人が書いた蔵馬の同人誌が読んでみたいとコミックマーケットまで買いに行ったが

『私が愛する蔵馬が私以外とセックスするなんて』とショックを受け失恋をしてしまったと後に発言しているそうです。

なかなか業が深い女性のようですな(´・ω・`)

この同人誌活動が、本谷有希子さんの執筆活動の始まりだそうです。

高校卒業後は、演劇や俳優養成学校であるENBUゼミナールに入校。

そこから演劇、声優、演出家などと活動の範囲を広げて行きます。

個人も役者として舞台に出ておりましたが、作家の方が向いていると指摘されてから軸足をそちらにシフトしました。

他人のアドバイスを真摯に受け止めたから、今日の受賞に繋がったのですね(*^^*)

Sponsored Link

芥川賞受賞と聞くけど印税はどれぐらい?年収は?

小説家の年収は実は結構低いです。

本谷有希子,芥川賞4

副業をしていない専業小説家の年収は実は低く、200~400万円が平均だとの事です。

以前の芥川賞受賞作家の西村賢太さんの年収を例に挙げますと、受賞する前はフリーターをしつつの執筆で約480万円。

受賞してからは一気に年収が10倍の 5200万円になったとの事です(!)。

過去作も掘り起こされて売れるとの事でしたので、本谷有希子さんの年収も10倍に跳ね上がる可能性が有りますね!

今回の作品が仮に20万部販売だとしても1500~2000万円。

近年の芥川賞のように100万部超えだったら 7500~1億!

主宰している劇団の興行も注目度が上がる事によって観客増員が見込まれますので、本谷有希子さんももしかしたら1億円プレイヤーになるかもしれませんね!o(^-^)

芥川賞受賞が難しいのは当然だけど、一発当たるとでかいですなぁ(;´Д`)

Sponsored Link

本日は、本谷有希子さんについて書かせていただきました。

また何か気になる方が居たら書かせていただきたいと思います。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました!

ジェット
未だにワクワクドキドキを求める中年男性です(`・ω・´)キリッ
好きな物はゲーム・ネット上のゴシップ・スイーツ・ゆるキャラです。
コメントやいいね!をしてくれたらめっちゃ喜びます!(笑)